今できる防犯

習慣でひったくり対策 - 今できる防犯

防犯対策 > 習慣でひったくり対策

習慣でひったくり対策

自分はひったくりにあうことはないと思っていませんか?
しかしその油断がひったくりにあうのです。
ひったくりは道具だけでなく、自分自身の習慣で、対策する事が出来ます。

まずひったくりの手口などを知ることにしましょう。
年々ひったくりの件数に関しては減少傾向になってきています。
そして犯行の手口としては、夜の暗くなってからの時間帯が多く、後方からバイクや自転車などで、追い越し時にひったくるといった手口です。
そして被害者のほとんどが女性であり、車道側にバックかけている人が対象となっています。

上記の手口をもとに明日から次の習慣付けをし、対策を行いましょう。
まず夜暗い道を歩くのではなく、出来るだけ明るい道を通り帰宅するようにしましょう。
また日中であったとしても、バックを持つときは車道側の反対で持つようし、もしできるのであれば、タスキ掛けなど持ち方を工夫して下さい。
自転車の前方のかごにバックを入れる場合、ひったくり防止ネットやカバーをつけるようにして下さい。
そして銀行に行った時などは特に注意して下さい。
最近歩きながらのスマートフォンをやっている人が多いですが、注意が携帯に行ってしまうため控えるようにしましょう。

上記のことを習慣にすることです。
もし習慣にしていなければ次に狙われるのはあなたかもしれません。

おすすめWEBサイト 5選



2020/7/21 更新

top